最新情報

latest information


[作品募集]インディ・アニフェスト2020アジアコンペティション部門作品募集!

news

花コリ親元インディ・アニフェスト2020のアジアコンペティション部門、
2020年 4月13日(月)から作品受付始まりました!
新型コロナウィルスの影響で外出自粛の中で、作家さんたちは、おうちで新しい作品を日々制作していることと思います。

皆さま、奮ってご応募ください!

良い作品は、巡り巡って、花コリ2021アジアプログラムで上映されるかも?!
ちなみに今年(花コリ2020)のアジアプログラムはこちら。

Indie-AniFestアジアコンペ部門 募集要項

映画祭について
第16回Inide-AniFest2020は韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)とInide-AniFest映画祭実行委員によって組織され、2020年9月17日(木)から22日(火)までソウル、CGV明洞駅で行われる予定です。
Indie-AniFestは、韓国また、アジアから素晴らしい、インディーズアニメーションを求めるフェスティバルです。そして、多様性と機会ならびに観衆とのコミュニケーションを提供します。 『独立』、『実験』、『情熱』と『ビジョン』の価値を持ったインディペンデント・アニメーション・作家たちとともに映画祭を作りあげていきます。

カテゴリー
1)韓国コンペ部門:独立歩行、ファーストフライト(制作国が韓国のアニメーション)
2)アジアコンペ部門:アジア路(韓国作品以外のアジアで作られた作品)
3)パノラマ(非コンペ部門)
4)招待プログラム(テーマ別 特別上映)
注:映画祭は、コンペ部門やパノラマに選ばれた作品の上映料を支払いません。

アジアコンペ部門ルール
1)応募手数料なし
2)締切:2020年 4月13日(月)~6月24日(水)(FilmFreewayまたはメール)
3)応募資格
-2018年8月以降に制作されたものでインディ・アニフェストに出品したことのないもの
-アジアの国で制作されたもの
-他国との共同制作の場合、 少なくとも1か国はアジアの国を含む
-台詞が英語でない場合、英語字幕または台詞の英語テキストデータを提出すること

応募手順
エントリーフォームに入力し、作品のプレビューを提出してください。
-提出物:監督写真、作品画像3枚(300di以上)、台詞の英語テキスト
-英語ではない台詞やナレーションがある作品は英語字幕必須
-作品プレビュー

*下記1)~3)のいずれかの方法でご応募ください。

1)オンライン:Film Freewayを通してオンラインアプリケーションフォームに作品リンクとパスワードを入力。
上記の提出物をアップロード。
*作品プレビューは2020年7月31日(金)までダウンロード可能にしておいてください。

FilmFreeway
*Film Freewayに会員登録する必要があります。

2)映画祭サイトからダウンロードした申請書に必要事項を明記の上、監督写真、作品画像3枚、台詞の英語テキストとともに映画祭事務局にEメールで送付。
件名に「Asia road entry_英語の監督名_英語の作品名」を明記してくださると、ありがたいです。

Eメール送付先:
E-mail:ianifest(アット)kiafa.org *(アット)のところに@マークを入れてください。

3 ) 団体応募
学校などの団体で複数応募の場合は、団体用エントリーフォーム(エクセル)を、下記からダウンロードし、
必要事項をご記入いただき、映画祭メールにお送りください。
提出の際には英語でエクセルファイル名に学校名を例)のように付け足してください。

例)IndieAniFest2020_GroupEntries_英語の学校名

団体用エントリーフォーム(エクセル)ダウンロードページ

*団体エントリーの場合、各作品の監督写真・作品イメージ等は提出の必要がありません。
予選通過した作品のみ、通過発表後、映画祭事務局が必要な資料を要請いたします。

■技術的なこと
1)予選審査用プレビュー
-下記のフォーマットによるDVDまたはデジタル動画ファイル
フォーマット:QuickTimeまたはMPEG4、Codec:H264、FPS:Native:
解像度:1920 x 1080 or 1280 x 720、ビットレート:最大10000kbit/s
英語ではない言語での台詞やナレーションのある作品には英語字幕必須。

2)予選通過した作品
予選通過した場合、本選コンペ上映用に下記のいずれかが必要になります。
-高解像度の動画ファイル
-HD CAM

■審査及び受賞
1)予選審査
3名のアニメーションに関連するアジアコンペ部門の予選審査員が予選審査をし、予選に通過した作品は2020年7月6日(月)までにインディ・アニフェストの公式サイトで発表されます。

2)最終審査
3名のアニメーションに関連する本選審査員が最終審査をし、受賞した作品は9月22日の 映画祭閉幕式にて発表されます。
-グランプリ…賞金200万ウォンとトロフィー
-アジア路…100万ウォンとトロフィー
-審査委員特別賞…100万ウォンとトロフィー
-観客賞「映画祭の星」…トロフィー

上映データ輸送について
ノミネートした作品は映画祭に上映データを送付し、ウェブハード(グーグルドライブ、ドロップボックスなど)を利用して映画祭のメールや郵便で送る。上映データを返却する際の送付費用は映画祭が負担する。出品者は上映データ送付方法及び発着を映画祭事務局にお知らせください。
*郵便で送る場合、送付の際には荷物に’No commercial value, for cultural purpose only’と明記してください。
郵送(DHL,FedExなど)による送付物は20ユーロまたは20USドル以内のinvoiceを添付。 上映データは映画祭終了後2週間以内にエントリーフォームに書かれた住所に返却します。
*予選審査に通過した上映データは2020年7月24日(金)映画祭事務局必着

招待
映画祭の方針により、ノミネートされた作品の監督はIndie-AniFest2020に招待されます。
上映を観られる映画祭ID、宿泊費を映画祭が提供します。

■権利、寄付、返却
-全ての権利は出品作の権利所有者、文学、脚本、音楽の権利所有者に所属します。
-映画祭は広報のために作品 の尺の10%(3分以内)を利用する権利を有します。
-インディ・アニフェスト2020 終了後、公式セレクションまたは受賞作を著作権者同意の上、インディ・アニツアーと称する韓国国内外の巡回上映で上映します。
-アジアコンペに出品された作品はパノラマや特別セレクションに考慮される可能性があります。
-予選審査に出品された全ての資料は返却されませんが、映画祭ライブラリーで保管されます。
映画祭事務局に到着してから返却するまでは上映データのコピーへの責任を負います。映画祭期間中、破損した場合、映画祭は資料の価値分(添付された「invoiceに書かれた分)を弁償します。 送付中の損失が映画祭が原因でない場合、責任を負いません。

■お問い合わせ
TEL:+82-2-313-1030
Fax :+82-2-313-1039
E-mail:ianifest(アット)kiafa.org *(アット)のところに@マークを入れてください。
Website:http://www.ianifest.org/

アーカイブ

PAGE TOP