東京会場

TOKYO


スケジュール

チケット

1プログラム 一般 1,500円 学生 1,200円
※トーク付きの回も含む/オンライン前売券を会場ホームページで発売
通し券 3回券 3,800円 パスポート 4,800円
※ともに会場窓口でのみ販売/座席指定

*新型コロナウィルス感染拡大防止により、東京会場は10月17日(土)・18日(日)に延期となりました。延期によりゲスト・イベントの内容が変更されました。

★東京会場の新日程のチラシはこちらからダウンロードできます★

★東京会場 観客投票WEB受付は締め切りました

ゲスト・イベント

スペシャルトーク 「創造的進化はこうして生まれた。」

フランス近代絵画へのオマージュ、そして生命リズムの探究から描き出された2200枚の絵の蓄積。闇や爆発、愛、光までを映し出す人の声の音楽。それらがハーモニーを奏でて一本の映画が誕生する。様々な視覚資料を基にその33ヶ月間の制作記録について監督と作曲家自ら解説します。

日時 10月17日(土)17:30~
   韓国短編プログラム2上映終了後、事前収録したトークを上映予定
会場 スクリーン2 地図はこちら
入場 韓国短編プログラム2ご鑑賞者のみ

※アップリンク・ホームページ特設サイト(準備中)にて、ご予約可
ゲスト:ソンヨンソン(『創造的進化』監督)、佐藤亜矢子(『創造的進化』音楽監督)
司会:面髙さやか(『創造的進化』プロデューサー)


ゲスト紹介

ソンヨンソン(『創造的進化』監督)
韓国生まれの短編アニメーション映画作家。日本を拠点に活動中。カンディンスキーやドローネー、マティスなど近代絵画の理論とスタイルを基にアニメーション表現の可能性を探求する。最新作『創造的進化』がインディ・アニフェスト2019で審査委員特別賞と音楽・サウンド部門特別賞を受賞、第74回毎日映画コンクールでアニメーション映画賞・大藤信郎賞にノミネートされた。

佐藤亜矢子(『創造的進化』音楽監督)
旅先や身のまわりで拾い集めた日常の雑音・生活の音・物音を素材とする作曲を中心に、主に電子音響音楽/アクースマティックの領域において国内外で活動。2019年東京藝術大学大学院音楽研究科博士後期課程修了。フランスの作曲家リュック・フェラーリの作品研究で博士(学術)取得。
サイト


面髙さやか(『創造的進化』プロデューサー)
アニメーション制作、教育、プロデュースを行う。
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻助教。

会場

アップリンク・ファクトリー/スクリーン2

* チケット販売は1Fですが、上映会場は2Fのスクリーン2です。
 花コリ物販は1F ロビーにて実施予定
*会場の感染予防措置について (9/19更新)

東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2F
<行き方>
○JR渋谷駅より、徒歩12分
公式ホームページ

グーグルマップを見る

アーカイブ

PAGE TOP