Cプロ+SPトーク  銀幕のパレット(72min/12films)

カラフルな想像がいっぱい!楽しいアニメーションのピクニック

4月11日(日)15時〜作品上映後


インディ・アニフェスト2009では「ティ・ティリブーのマンディンさん」で大賞を受賞し
大会審査評で「インディ・アニフェストだから見つけることができた特別な才能」と
評価されたホン・ハクスン監督。
「愛は言葉がなくても通じる」という純粋であどけない作品世界を持つ。
牛乳角少女という名前でイラストレーターとして活躍してきた彼が
自身の世界に生命を吹き込み、動くキャラクターをつくりだした。
マンディンさん、インカさん、国籍も年も世界もズバぬけた
彼だけの独創的でユーモラスな作品たちをとくとご覧あれ!


 「ティ・ティリブーのマンディンさん/ Tittilibou Mr.Manding」
 ホン・ハクスン 2008 / 0:06:50 / Drawing, 2D

 世界を旅するマンディンさんは地球の友達であり、太陽の友達だ。

 「走り続けるインカさん/ Mr.Inka Never Stops」
 ホン・ハクスン  2009 / 0:05:30 / drawing, 2D

 走り続けるインカさんは地球をまわり、動物たちと挨拶をする。

 ホン・ハクスン(Hong Hak-soon):


*学生作品の場合、()内に作品制作時所属していた学校を記載

「走り続けるインカさん/ Mr.Inka Never Stops」
ホン・ハクスン(韓国映画アカデミー)/ 2009 / 0:05:30 / drawing, 2D
走り続けるインカさんは地球をまわり、動物たちと挨拶をする。
「道を失った子どもたち/Losted Child」
キム・ギョンジン/ 2009 / 0:02:30 / Puppet
家をなくし、道を失った子どもたちの話。
「Blind」
ホン・ガラム、キム・ボミ、イ・ジュヒョン、イム・ヒギョン(公州大)
/ 2009 / 0:04:05 / Drawing, 2D, Rotoscope
目の見えない人が出かける準備をしながら起こる出来事を彼の感覚で表現した。
「僕は今日/Today I」
パク・ジンジュ、パク・セビョル、カク・スジョン、シン・ソンウン/ 2009 / 0:06:11 / 2D
遊び場で女の子は砂遊びをし、男の子はおもちゃを振り回しながら遊んでいる。
そんな中男の子が女の子をチラ見して女の子にイタズラを始めるのだが…。
「Crane Elephant」
チョン・ジスク / 2008 / 0:08:00 / 2D, Flash
平和だった村にある日、巨大な機械たちが群がり、村の森を破壊し、
人々の発展のための奴隷に転落してしまった原住民の少年の視線を通じて
悪夢のような彼の記憶を振り返る。
「The Gift」
ハン・ジヘ(韓国芸術総合大) / 2009 / 0:01:52 / 2D
少年と子犬は彼らだけの恒星で平和に暮らしていた。
そんなある日、空から正体不明のプレゼントの箱が落ちてくるのだが…。
「アザー・シーズン/The Coming newly Seasons」
ミン・ソンア / 2009 / 0:11:40 / 2D
非武装地帯の四季。
「廃棄携帯回収大作戦/Old Mobile Phones Collecting Strategy」
キム・ホンジュン(スタジオmasco)、ミヤケアツコ
/ 2009 / 0:05:58 / Puppet,Pixilation,Cut-out,Object
人々の捨てた携帯が積もり積もって化け物となり地球を汚染し、市民を苦しめる。
そこへ廃棄携帯回収ボックスマンが登場!
「季節泥棒/Season Thief」
チョ・ムニョン(柱園大)/ 2008 / 0:00:40 / 2D, Cut-outs
何かを作り出し、作り出したもので所有したくなるとき、
ちょっと借りるのでなくくすねたい気分になるときがある。
それもかなり激しく…。
「冬のハリネズミくん/Hooaaaaamm..」
キム・イルキョン、チョ・ソンア(建国大)/ 2009 / 0:08:50 / Puppet
冬眠準備に嫌気がさしたハリネズミくん。
村にやってきた雪ん子の雪ポケットをやぶってしまって、さあ大変!
吹雪になってしまった村を元通りにできるかな?
「お散歩いこ / Shall We Take a Walk?」
★インディ・アニフェスト2009学生部門優秀賞、観客賞ダブル受賞、大阪ゲスト★

キム・ヨングン、キム・イェヨン (弘大)/ 2009 / 0:10:00 / Drawing, 2D
入院しているお姉さんのために視覚障害者のヨンガンは立体地図をつくる。
お姉さんの手をとり仮想の地図の上へ散歩に出かける。
美大生と視覚障害児が歳月をかけてつくりあげた感覚的映像表現の集大成。
「ティ・ティリブーのマンディンさん/ Tittilibou Mr.Manding」
★インディ・アニフェスト2009大賞受賞、東京ゲスト★

ホン・ハクスン(韓国映画アカデミー)/ 2008 / 0:06:50 / Drawing, 2D
世界を旅するマンディンさんは地球の友達であり、太陽の友達だ。